非日常に首を突っ込んでみるテスト

オカルトとか生活全般系の、スレ紹介ブログですよ、多分。
<< 【怖い】変質者の餌食になった報告スレ【きもい】 | main | ありえないシチュエーション Take2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
【空想】こんな事考えてるの俺だけ?

子供の頃(とか)によく考えた、不思議な空想を語るスレです


1 名前: 1 [sage] 投稿日: 04/06/17 00:34 ID:N+CMRLfj
俺は小さい時から空想したり、変な事を考えるのが好きで、
「もしこの砂場の砂一粒一粒の中に宇宙があって、
その宇宙の中の地球みたいな星にも砂場があって、
その砂場の砂の一粒一粒の中にも宇宙があって・・・
っていう風に無限に続いてたらどうしよう。
だとしたら俺の今いる世界は何番目の宇宙なんだろう?」とか
「今いきなり時間が止まったらどうしよう。
時間が止まって体が動かなくなっても、意識がはっきりしたままだったらどうしよう。
今時間が止まったら、永遠に目の前のトイレの壁紙を見続けなければならない。
もしまばたきした瞬間に時間が止まったら・・・」とか
色々無駄な事を考える事があるんだけど、他に子供の時にこういう事考えてたり、
今でもこういう空想をしてしまう人いない?


6 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/17 00:45 ID:O4hCiN4V
漏れはリア厨のとき瞬間瞬間に時がわかれて
時の流れが幾つもの線になっているんじゃないかって考えていた
今あくびをする漏れとあくびを我慢する漏れがいたら
違う時間の流れにわかれたって感じで
その時間の線は普通重ならないんだけど重なった時だけ
ドッペルゲンガーが現れたり超常現象が起きるのかもって思ってたよ


8 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/17 00:53 ID:1LHDHUe0
あー、朝目が覚めた時、
「昨夜までの世界(自分含む)は寝てるうちに消滅して、
つい今し方新しく作られたんじゃないか?」
って思うことはよくある。

9 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/17 00:59 ID:Uvb9mhTx
毎日異次元の人間に会って、びっくりして、んでもって記憶を消されている
可能性があるのではと考えた事はあったなぁ。

10 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 04/06/17 01:10 ID:sJ4rQOd7
確か小学生のとき親戚の葬儀に出たのですが、その読経の最中に
「自分以外の親や親戚はみんな、今、魂だけ別の世界に行っていて
今自分は正座していてお経を聴いている最中なので動けない状況にあるけど、
もし周りの誰かの服のすそを引っ張ったり声を掛けたりしたらそのときだけ
その人の魂がこっちの世界に戻どってきて、
用が終わるとまた魂がどこか別の世界、
おそらくここよりも故人に近い世界に行って最後の別れの挨拶をしているのだろう」
と思ったことを今でも覚えてる。

自分ひとりだけ取り残されたり、自分から集団を離れたりする空想が多かった気がする。


>>8、>>9、>>10と全部あるなぁ、凄く共感できる
>>10なんかはちょっと前までよく考えてたかもなぁ


14 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/17 02:26 ID:gBonbljz
映画、本、音楽なんでもそうなんだけど
例えばレンタルで古い映画を借りて観たとする。
いろいろ評判がいいから観たら「なんだこんなもんか」って思って
もし明日観たら内容が違ってたんじゃないかとかよく考えた。
>>6に近い感覚かも


これもあるなぁ。変わるわけがないことなのに、時間を変えれば変わってるかも、なんて思うことが


21 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/19 14:18 ID:muoBL00R
ミクロとマクロが相似しているとかそういうフラクタルな物
見るような考え方は普通だと思います

この宇宙は巨人の右肘の細胞で何の前触れも無く
巨人が何かに肘をぶつけたら宇宙が潰れて消えて無くなるとかさ


23 名前: 1 [sage] 投稿日: 04/06/21 02:36 ID:z3C+DY85
他にも考えてたのはこういうの。

自分の一つの行動が、どの辺まで世の中に影響を及ぼすのかとか考えてて、
例えば俺がある人を殺すのと殺さないのとでは、
自分の周りもその殺した人の周りも後の事が全然変わってくるっていうのは簡単に想像できる。
でも自分が朝電車で学校に行くか、自転車で学校に行くかぐらいの些細な事なら、
どの程度まで世の中に変化があるのか?
俺が電車を選んだせいで死んだ人がいたり、自転車を選んだおかげで
助かったりする人もいるのか?
俺が朝電車に乗る→俺の顔が目の前に立ってる人の友達に似てた→
その人が友達の事を思い出して、その友達と会いたくなる→
友達を電話で呼び出す→呼ばれた友達が待ち合わせ場所に行く途中事故に遭って死ぬ
みたいな感じで。
この場合俺が電車に乗っていなければ、この人は友達に電話で呼び出されてないだろうから
事故に会う事も無かった。

24 名前: 名無し募集中。。。 投稿日: 04/06/21 17:14 ID:YXX2/lcj
>>23
ああ、ベタな例えですが工事現場から資材が降ってくるのを
一歩の差で避けられて生き延びたり、避けられず死んだりですよね

自転車を選んだ場合に少し道を塞いでしまいあるAさんの歩幅が
変わり100m先の工事現場の下で資材を受けて死ぬ
Aさんには子供がいてAさんが生きていれば医大に進み新薬開発に
携わる未来があってその新薬が何億人という命を救う薬だったが
Aさんの死により進学の道が閉ざされ未来に助かるはずだった
何億人の人々が死んでしまう、その事を突き止めた時空警察の
人々が貴方が自転車で道を塞がぬように殺しにくるとかね

時空警察は余計ですが、〜たら〜ればな考え方としてありますよね


32 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 04/06/21 18:42 ID:bbfoNGzv
俺のまわりの人たちの存在とか社会とか、
地球の反対側やイラク等で起こっていることすべて、
俺一人に対する「ドッキリ」だと考えたことがある

この宇宙は、研究室で博士が人口的に
創り出したものだとも考えたこともある(ベタ)

俺が死んだあと、本当に世界や宇宙はいつも通りに
進んでいくのか、とか

あと女性は皆、人が考えていることを悟ることが出来るのではないか
とも考えた(謎)w


最後のも、考える、よね?いや、最後のだけに共感したんじゃないですよ、ホントに


38 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 04/06/21 19:56 ID:O7N9mXDZ
小学生ぐらいの昔の話ですが
「人間の魂は寝ている間複数の次元のもう一人の
自分的存在の体のところに行ってっていると」
思っていました。
「夢は夢ではなく別の次元の自分の魂の体験で
その夢の中で死ぬとその次元には行けなくなる」
とか真剣に考えていました。
友人に話しても
「んなわきゃねーだろ!」
としか言われて怒ってましたが
よく考えると「なんて馬鹿な事考えてたんだ俺!」
ってかんじで恥ずかしい思い出です。


44 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 04/06/22 09:27 ID:OUXSL6mT
ガキの頃
自分の姿を鏡でみて、俺ってなんなんだろう
俺ってどこから来たんだろう?鏡に映っている姿は、本当に俺なのか
なんかそんな変な感覚があった、あの感覚を文章で表現するのは難しい
逆に今、その感覚は正確には思い出せないが、なんか変な感覚だった
そんなことを、同級生も言ってて、同じように感じていた奴がいたんだ
なんてびっくりした記憶がある
まあ、考えてみれば当然か、ガキの頃なんて、生まれて10年くらいしかたってないから
自我も確立されてないし、しかし自我が確立していないからこそ
そういう不思議な感覚を持つことが出来たのだろう


47 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [age] 投稿日: 04/06/22 09:33 ID:75vDoCrc
六歳くらいまで地球上で実際の人間は私だけで他全て(両親・兄弟含む)の人間は
ゴムかなんかでできた作りもんだと本気で思っていた。誰かが怪我とかしても
「ああ、痛い様に見えるように演技してるんか、リアルやなあの血」とか勝手に思ってた。
他人の痛みが分からなかったあの頃。


他にも、僕は誰かの人生の中に出てくる、村人A的な登場人物でしかないんじゃないか、とか
死んだら次は、別の人の意識になってまた人生を送るんじゃないか、とか
ってーだんだんこのスレの空想から外れてっている気がしますがー
とりあえず、分かる人には分かる懐かしさ感じるスレです。レス数はまだ少ないけど結構気に入りましたよ

| うたまん | スレ紹介@オカルト | 01:31 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:31 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ